清掃業について
清掃業について TOP清掃業 について >ビルクリーニング1
清掃業 について
清掃業 について
はじめに
ビルクリーニング1
ビルクリーニング2
病院清掃
ハウスクリーニング
その他の清掃業
ビルクリーニング1
どうしてビル清掃?

都会に乱立する高層ビル、郊外にある大型ショッピングモール、某私立高校の豪華な校舎、田舎のくたびれた商業ビル、地元のスーパーマーケットなどなど・・周囲を見回してみると「いろんな建物があるもんだ」と改めて思いますよね。

小規模なコミュニティからなる社会だったら、みながそれぞれの家を掃除して、集会所や学校などは当番を決めたり、手分けして掃除をすれば済むはず。でも、社会の規模がこんだけ大きくなると、また、仕事や娯楽の内容がこんだけ多様化すると、個人個人が日常の中ですべての建物の掃除を行うことは不可能になります。こうして、プロフェッショナルの清掃業の存在が求められるようになったんでしょう。

外部清掃

地元の学校や商業ビルの屋上からワイヤーのようなものを吊るして、ブランコの上にのって窓ガラスを洗っている光景・・"冷やっ"としますよね。ワイヤーが切れて落ちやしないかなどと想像してしまいますし、実際、そうやって事故死された方もいらっしゃいます。

高所恐怖症の私はぜひ遠慮したい仕事だけど、ビルや学校を気持ちよく使うためには必要な清掃です。

内部清掃

内部清掃はその名の通り、床やカーペットなどビルの内部の清掃を行う仕事です。「なんだ、根性と体力さえあれば誰でもできそうな仕事じゃない」なんて思ってしまいそうですが、実質はかなり専門知識が要求される分野です。

床材、壁材、金属材、石材など、ビル内部にはいろんな素材が使われているので、それに合った洗剤や薬剤、清掃方法を用いなければなりません。



はじめに
ビルクリーニング1
ビルクリーニング2
病院清掃
ハウスクリーニング
その他の清掃業

戻る

Copyright (c)2009-2011 清掃業について All Rights Reserved.